サルベーションマウンテン&ジョシュアツリー国立公園日帰りツアー

$280

【WEB予約特別割引あり】

ロサンゼルスのナショナルパーク「ジョシュアツリー国立公園」とインスタグラム等で大人気の「サルベーションマウンテン」に行く日本語ガイドツアーです。日帰りで行けるので滞在日数が少ない方にもお勧めです。

予約する

ロサンゼルスのナショナルパークと人気スポットサルベーションマウンテン日本語ガイドツアー

最少催行人数 2人
催行日 毎日
所要時間 約11時間
ガイド 日本語
料金 $290  
料金に含まれるもの チケット、日本語送迎ガイド料、税金
キャンセルポリシー ツアー日より7日前16時以降、代金の100%
ツアーで必要なもの 国境に近い為パスポートをご持参下さい
さらに!インターネットよりお申し込み頂いたお客様限定ディスカウント
2名様以上のご予約でお一人様
$10OFF

【ホテル送迎料金】

ダウンタウン・ハリウッド中心 無料
ビバリーヒルズ・パサデナ・センチュリーシティー $30
アナハイム・空港エリア・サンタモニカ・トーランス $50
※お一人様あたりの料金です。
※その他エリアはこちらの表を参考下さい。またはお問い合わせでご確認ください。

サルベーションマウンテン&ジョシュアツリー国立公園日帰りツアー

*時間はあくまで目安になります

7:00 ダウンタウン主要ホテル出発

10:30

サルベーションマウンテン到着

カリフォルニア州 ロスアンゼルスから東に車で3時間弱のNiland(ニランド)に位置する、砂漠の真ん中にある小さな山です。キリスト教信者のレオナード・ナイト氏が30年間かけて作り上げました。

11:30 サルベーションマウンテン 出発

13:00

ジョシュアツリー国立公園 

※【サルベーションマウンテン&アウトレットツアー】と混載になる場合は、ジョシュアツリーへの到着は多少遅くなります。

ユニークな形をした木と侵食された奇妙な岩が織り成すスピリチュアル空間。

19:00 ダウンタウン主要ホテル到着

*スケジュールはその日の交通状況、混載状況によって異なる場合もございます。

※服装、持ち物

サルべーションマウンテン・ジョシュアツリー国立公園は、砂漠の中を歩くので、汚れてもいい歩きやすい靴で来られることをお勧めします。また、夏は日差しがかなりきつく、影もすくないので帽子や日焼け止め、サングラスなどの日焼け対策は念入りに!
夏はかなり気温もあがるので、こまめに水分補給などの熱中症対策も万全にしましょう。また、道中に検問がございますのでパスポートのご用意もお願いいたします。

ジョシュアツリー国立公園&デザートヒルズアウトレットツアー】はこちら

 

ミュージックビデオやインスタグラム等の人気撮影スポットで人気

映画「イン・トゥ・ザ・ワイルド」や 日本では加藤ミリヤ×清水翔太の 「さくらメロディー」 、「DANCE EARTH PARTY feat. Mummy-D (RHYMESTER)」のPVロケ地として使われました。どこを撮っても絵になるので、お土産写真撮影にはピッタリの場所です。その他、韓国のポップシンガーやイギリスのロックバンドなどもPVで使用しており各世界から注目を浴びている場所です。

サルベーションマウンテンの創立者

作り始めたのはこちらの男性、レオナードさん。たった一人で炎天下の中サルベーションマウンテンを作りました。
1931年にバーモント州の農家に6人兄弟の4番目に生まれました。残念ながら2014年(2月10日)にサンディエゴの病院で亡くなりました。(享年82歳)

 

 

ラスベガスからサルベーションマウンテンへのツアーは?

ラスベガスへ旅行に行かれた方でも、サルベーションマウンテンツアーをご希望される方もいるかと思います。日帰り不可能ではありません!ただ、ラスベガスからのツアーはない為、プライベート車両のチャーターになります。ラスベガスから片道約5時間程かかりますので、1日のチャーター時間は12~15時間必要となります。(プライベートなので他のお客様との混載はなく自由にプランを決めることができます)ですが、せっかくのアメリカ旅行なのでこの機会に是非訪れてみてください。ラスベガスの格安チャータープランはこちらのページをご覧ください。

ラスベガスチャーターページ

サルベーションマウンテンの詳しい歴史:LAの人気観光地サルベーションマウンテンの歴史とその魅力に迫る!
ローカルジャパンブログ記事:いまロサンゼルスの観光スポットで熱い!大人気のサルべーションマウンテン

 

ジョシュアツリー国立公園

年中湿度25%以下 でカラカラです。春夏が一番過ごしやすく、平均最高気温30度、平均最低気温10度。冬は意外と寒くなります。平均最高気温は15度、最低気温は0度以下になることもあり、雪も降ります。夏は、ひたすら暑いです。平均最高気温が38度。40度超は普通にあります。花も見られる春(4月〜6月)がオススメの時期となります。

注意事項

水は必ず必要です。乾燥しているので汗をかいても すぐ蒸発してしまい、気がつかない間に脱水症状なんて事も有り得ます。冬でも油断禁物です。入園すると入手できないので、近くの街で購入しておきましょう。 日焼け止めグッズ これも必須です。日焼け止めクリームやスプレー、サングラス、帽子など。日陰はほとんどありません。歩きやすい靴 スニーカー、トレッキングシューズがおすすめです。砂漠の植物は尖ったもの(サボテン)が多く、サンダルは危険です。暖かい服装 砂漠の夜は冷えますので夏でも必須です。膝掛け一枚あるだけでも変わります。

ジョシュアツリーってなに?

ジョシュアツリーはユッカ科の植物になり、ジョシュアツリーは通称名になります。ジョシュア・ツリーの名前の由来は当地にたどり着いたモルモン教徒が聖書のヨシュアが天を仰ぐ姿に因んで名付けられたと言われています。ジョシュアツリー(ヨシュアとも呼ぶ)は人気アイルランドのロックバンドU2のアルバムでも登場しています。

ジョシュアツリー国立公園見どころ

Baker Dam

1900年頃に家畜牛と鉱山用の水源確保のために建設されたダム。 現在は、砂漠の地で貴重な水を求めてやってくる野生動物達の水源となっている。 約2キロの遊歩道があって、周りを見て歩けるようになっている。

 

 JUMBO ROCKS

キャンプ場があり、ここからスタートするハイキングコースは、スカルロック(頭蓋骨の岩)と言われる、浸食形成されて頭蓋骨のような形をした有名な巨大岩へと続いている。

 

 

HIDDEN VALLEY

 「隠された渓谷」 と言う名のついたこのエリアは、家畜牛泥棒達の隠れ家だったそう。 大きな岩がいっぱいで、ピクニックエリアからスタートするハイキングコースを歩いて行くと、ロッククライマー達がロッククライミングしているのを見かける。