LA発サルベーションマウンテン&アウトレットショッピング 格安ツアー

$240

【WEB予約特別割引あり】
砂漠の真ん中に現れる鮮やかなサルべーションマウンテン。その後は大型アウトレットモールで思う存分ショッピングができます!

予約する

ロサンゼルス今話題のスポット サルベーションマウンテン デザートヒルズアウトレットツアー

最少催行人数 2人
催行日 毎日
所要時間 約11時間
ガイド 日本語
料金  月・水・土・日 大人: $250  子供 : $240
料金 火・木・金 大人: $280  子供 : $270
料金に含まれるもの チケット、日本語送迎ガイド料、チップ、税金
キャンセルポリシー ツアー日より7日前16時以降、代金の100%
ツアーで必要なもの 国境に近い為パスポートをご持参下さい
さらに!インターネットよりお申し込み頂いたお客様限定ディスカウント*子供は含まれません
2名様以上のご予約でお一人様
$10OFF

【ホテル送迎料金】

ダウンタウン・ハリウッド中心 無料
ビバリーヒルズ・パサデナ・センチュリーシティー $30
アナハイム・空港エリア・サンタモニカ・トーランス $50
※お一人様あたりの料金です。
※その他エリアはこちらの表を参考下さい。またはお問い合わせでご確認ください。
ツアースケジュールサルベーションマウンテンについてサルベーションマウンテンの歴史

LA発サルベーションマウンテン&アウトレットショッピング 格安ツアー

7:00頃  ダウンタウン主要ホテル出発
10:30頃

サルベーションマウンテン到着

カリフォルニア州 ロスアンゼルスから東に車で3時間弱のNiland(ニランド)に位置する、砂漠の真ん中にある小さな山です。キリスト教信者のレオナード・ナイト氏が30年間かけて作り上げました。

映画「イン・トゥ・ザ・ワイルド」や 日本では加藤ミリヤ×清水翔太の 「さくらメロディー」 のPVにもロケ地として使われました。どこを撮っても絵になるので、お土産写真撮影にはピッタリの場所です。

11:30頃 サルベーションマウンテン 出発
13:00頃

デザートヒルズ・プレミアム アウトレット到着 (3時間滞在)

ランチは途中、ファーストフードなどに立ち寄りランチ又はアウトレット到着後、フードコートにてご自由にお取りいただきます(自己負担)。ご希望がございましたら、当日ガイドへお伝え願います。

アウトレットに着きましたら、ほとんどのお店でご利用できるディスカウントクーポンをお渡しいたします!

デザートヒルズ・プレミアム・アウトレット はLA近郊で最大級の規模を誇るのアウトレットです。 自慢は広大な敷地を利用したブランドの品揃え。 COACH、 KateSpadeなどお馴染みのブランドはもちろん、 JAMES PERSE、 rag&bone、 Marc by Marc Jacobs、 UGGなど他のアウトレットではあまり見かけないブランドもあります。

デザートヒルズアウトレット公式ページはこちら!

16:30頃 アウトレット出発
 19:00頃 ダウンタウン主要ホテル到着

*スケジュールはその日の交通状況、混載状況によって異なる場合もございます。

※服装、持ち物

サルべーションマウンテンは、砂漠の中を歩くので、汚れてもいい歩きやすい靴で来られることをお勧めします。また、夏は日差しがかなりきつく、影もすくないので帽子や日焼け止め、サングラスなどの日焼け対策は念入りに!
夏はかなり気温もあがるので、こまめに水分補給などの熱中症対策も万全にしましょう。また、道中に検問がございますのでパスポートのご用意もお願いいたします。

他に安いツアーを見つけたら、ページのリンクを記載の上メールをお送りください!お値段交渉致します。

サルベーションが今人気の理由!?

【今ではロサンゼルスでかなり人気の観光スポットの1つとなりました】

このサルベーション が人気になったのはここ数年のことです。日本のお客様のツアーで人気になったのもこの1年の間ではないでしょうか?!加藤ミリヤや清水翔太を始めとするさまざまな日本の人気アーティストがミュージックビデオの舞台としたことから知名度が上がっていきました。そしてなんといっても今の時代、インスダグラムやフェイスブックなどでサルベーションマウンテンの画像があげられ、そこから人気にさらに火がついたのだと思われます。 このサルベーションマウンテンは砂漠を走っているといきなり現れ、なぜかここへ入ると神聖な気持ちになるのです。 この非日常感を感じることができるのも人気の一つではないでしょうか? 写真撮影にはとっておきの場所なので結婚式のカップルにも人気のようです。 さらに弊社のツアーでは帰りに デザートヒルズアウトレットツアー でショッピングができるので, 女性にはとても人気のツアーなのです。

 

サルベーションマウンテンへの 行き方

サルベーションマウンテンはロサンゼルス・ダウンタウンから車で3~4時間かかる場所「Niland」に位置します。
フリーウェイ「10イースト」から「111サウス」に進み「ソルトン湖」の周りを走りながらNilandのある「Beal Rd」で降ります。砂漠地帯にポツンと現れる小さな街が「Niland」になります。さらに街を抜けて「Beal Rd」東に真っすぐすすむと突如現れるカラフルな山がサルベーションマウンテンです!ツアーに含まれてはいませんがその先10分程すすむと「スラブシティー」という少し風変わりな街があります。無法地帯にトラクターの家で自由に暮らしている住民がいますよ。ご興味のある方はガイドに声をかけてみてください!

LA発サルベーションマウンテン&アウトレットショッピング 格安ツアー

地図をご覧頂ければわかるように、メキシコの国境がかなり近くにあります。その為、警備隊がパスポートの提示を求めてくる場合がありますので、ツアーには必ず「パスポート」をご持参ください

ラスベガスからサルベーションマウンテンへのツアーは?

ラスベガスへ旅行に行かれた方でも、サルベーションマウンテンツアーをご希望される方もいるかと思います。日帰り不可能ではありません!ただ、ラスベガスからのツアーはない為、プライベート車両のチャーターになります。ラスベガスから片道約5時間程かかりますので、1日のチャーター時間は12~15時間必要となります。(プライベートなので他のお客様との混載はなく自由にプランを決めることができます)ですが、せっかくのアメリカ旅行なのでこの機会に是非訪れてみてください。ラスベガスの格安チャータープランはこちらのページをご覧ください。

ラスベガスチャーターページ

ローカルジャパンブログ記事:いまロサンゼルスの観光スポットで熱い!大人気のサルべーションマウンテン

【創立者 レオナード・ナイト】

作り始めたのはこちらの男性、レオナードさん。たった一人で炎天下の中サルベーションマウンテンを作りました。
1931年にバーモント州の農家に6人兄弟の4番目に生まれました。残念ながら2014年(2月10日)にサンディエゴの病院で亡くなりました。(享年82歳)

【突然舞い降りた神 1967年】

宗教のメッセージ性が強いこのサルベーションマウンテンですが、もともとレオナードさんは宗教には特に興味がありませんでした。それはある日の事、サンディエゴにいる姉を訪ねた時でした。信仰の強い姉はいつものように神の教えについてレオナードさんに聞かせますが、彼はあまり好きではありませんでした。それが嫌で外にとめていた自分のバンの中へ逃れました。そこから不思議な事に、突然神がレオナードさんの心に舞い降りました。レオナードさんは「自分でも分からないうちにお祈りを口にしていた」と語っています。それは35歳の時でした。

【サルベーションマウンテンの前作と失敗】

現在あるサルベーションマウンテンを作る前にレオナードさんは、1970年から10年間ホットバルーン(気球)で「」を伝える手段として作成していました。1980年にネブラスカ州でパッチワークで繋いだ大きなバルーンを作りましたが、上手くいかずに失敗に終わりました。神への愛に目覚めた後、レオナードさんは自分が感じた新しい教えを伝えに、教会を渡り歩きます。ですが中々受け入れてもらう事ができず彼の思いは人々へ届きませんでした。
1984年に、当日務めていたタイヤショップの上司とスラブシティーへ旅にやってきました。そこからまたバルーン作成に取り掛かります。今回は地元のたくさんの人からの協力を得て作成に取り掛かりましたが、やはり上手く空気を送ることができなかったり、バルーンの布が破れたりと諦めざるを得ませんでした。

【サルベーションマウンテンの始まり】

スラブシティーで気球作りが失敗に終わり、何かこの地に「記念碑」を残そうとしたことが今の「サルベーションマウンテン」の始まりでした。始めは小さな物を1週間で作る予定でしたが、それが何と26年の月日に変わったのです。現在あるサルベーションマウンテン、実は第2号の山なのです。1つ目の山は、セメントにたくさんの砂を混ぜて作り質も良くなかったため、作り始めて4年経った頃に山が崩れてしまいました。またもや失敗に終わると思いきや、レオナードさんは「危険を知らせてくれてありがとう」と神に感謝をしました。

【サルベーションマウンテンの危機】

サルベーションマウンテン近くのスラブシティーはもともと、第二次世界大戦時の軍用地でした。それが今では家賃も税金も払わない住民の住みかとなりました。そして同じ地域にあるサルベーションマウンテンにも悪評が広まって行き、国は住民を追い出そうとこの山を標的に。1994年、政府は専門家を雇いサルベーションマウンテンの「汚染」について調べさせました。 結果から山に使われている成分から「毒性」が検出されたと称し、山の取り壊しを要求しました。
その結果に対し、レオナードさんの友人を始め地元民やスラブシティーの住人等、多くの人から署名が集められ、サンディエゴにある研究所で再検査されました。結果はもちろん「陰性」で毒性など全くありませんでした。

【サルベーションマウンテンの功績】

数々の危機を乗り越えたサルベーションマウンテンは次第に話題が広がり2000年に「National Folk Art」として認められました。(郷土芸術品)2002年にNational Treasure(国宝)の会議で【サルベーションマウンテン】という名前が決められました。
2011年に「Salvation Mountain, Inc.」が形成され、non-profit group(非営利団体)によって管理されています。